■『ふくい*椿ファイル*』連載再開のお知らせ

お待たせしました~!
一ヶ月お休みを頂いておりました『ふくい*椿ファイル*』ですが、先日続きを納品しました。
問題がなければ、予定通り6月3日から連載再開致します。

作業速度はまだ完全に戻っておりませんが(疲れやすくなっているので一日の大半寝ています)、体調は順調に回復しております。
病気の原因となる所をすっぱり切ったので、再々発の心配が無くなってさっぱりしました。

ただこの先、もしもどこかを手術をすることがあっても他の部位(焼肉か)ならまだ諦めがつきますが、お腹は2回切ったのでもうカンベンして欲しい…
お腹を切ると回復するまで腹筋が使えなるし、座って前屈みで作業するのがしんどくなるし、あともう単純に痛い…!!(´3`)

それから

「漫画家は無茶な生活をしているから病気になる」

とよく言われますが、自分のはプロになる前からのものです。
ポピュラーな病気だけど原因不明。
遺伝でもないし、生まれつきの体質かと。
どんなに気をつけていても病気になるものはなる…自分の体とぼちぼち付き合っていくしかないと、常々思っております。

とにもかくにも、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

■『ふくい*椿ファイル*』5月休載のお知らせ

福井新聞日曜日版付録にて月2回連載中『ふくい*椿ファイル*』の、5月休載のお知らせです。
6月3日から連載再開の予定です。

理由は4月16日から入院、手術、5月中旬あたりまで療養することになったからです。
今のところ命にかかわる病気ではないのですが、開腹手術のため、体力が戻るのに時間がかかることが予想されるためです。

20才の時に同じ病気で開腹手術をしていまして、10年ちょっと前に再発・別の病気も見つかりました。
(ちなみに4つの別の病院で診てもらいましたが、どこも同じ診断結果でした)

見つかった当初から手術は勧められていたものの、緊急性や激しい自覚症状が無く、また20才の時の術後の痛みと、病院で嫌な思いをしたり(看護師の一人が変な人だった(´▽`;))、他いろんな理由でなるべく手術をしたくなくて、定期的に検査して経過観察をしていました。

連載中の<越前打刃物・真柄大太刀編>を描き終わるまでもつかな~?
終わったタイミングで手術しよう。

と考えていたのですが、お医者さんにとうとう脅され、自覚症状も強くなってきたこともあり、観念しました。

お仕事が暇な時は収入やその後の仕事のことが心配で、忙しい時は仕事に穴を開けるのが嫌で手術するのをためらっていたのですが、福井新聞社の担当さん達にお話してお休みを頂けることになりました。
先はまだ長いので、ここできっちり治しておきたいと思います。

読者さまや福井新聞社さまにはご迷惑をおかけしますが、一ヶ月お待ち頂ければと思います。
ではでは~。


■「こどもタイムズ」の購入方法について

tsubaki55.jpg tsubaki56.jpg

福井県の歴史・文化・産業・伝説を題材にした漫画『ふくい*椿ファイル*』は、
福井新聞日曜日版「こどもタイムズ」にて、月2回連載中です。
第1,3日曜日。年始などはズレることがあります)

こちらの購入方法について、福井新聞社さまにおたずねしました。
県外にお住まいの方でもご購入できますので、よろしければどうぞよろしくお願いいたします。(ひと手間かかりますが…)


●「こどもタイムズ」は「福井新聞」本体の附属物でして、単体の販売は行っていません(グリコのおまけみたいなものです)。
このため、入手するには、その日の本紙を購入していただくしかありません。
担当の読者局では、発行から365日(1年間保存)までのストックがありますので、必要な日をお申し付けください。
本紙1部110円+郵送料(たぶん52円程度)で、郵便振替による支払いになると思います。
具体的な日が分かるようでしたら、こちらから手配しますので、送り先等お伝えください。

●福井県内にお住まいの方は、最寄の福井新聞販売店で購入することもできます。
発行から2ヶ月くらいのストックはあるようです。


まずは福井新聞本社にお問い合わせくださいね。

福井新聞社HP
http://www.fukuishimbun.co.jp/

福井新聞販売店一覧
http://www.fukuishimbun.co.jp/list/shoplists/

■寒中お見舞い申し上げます

ご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたが、昨年中はありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

画像は、元旦に福井県越前市余川町のタケフナイフビレッジで行われた初打の様子です。
福井新聞「こどもタイムズ」で連載中の漫画『ふくい*椿ファイル*』では、今年から<越前打刃物・真柄大太刀編>が始まりました。

いつ打ち切りになるかわからないこのお仕事。
以前からやりたいと考えつつ、長いお話になることもあって、なかなかできませんでした。
まだ続けさせて頂けるとのことで、ようやく描くことができて嬉しいです。
読者さま、いつも好きに描かせて頂いたうえで必要なチェックをして下さる福井新聞の編集者の皆さまに感謝です!

お伝えしたいことがちゃんと最後まで描けますように。。。

DSYsuoRV4AAL-lt.jpg DSYstN5UEAAysg6.jpg DSY98g0UIAAoYzo.jpg DSY-BNOU8AAwo4p.jpg

DSYsr5jUIAMcP-R.jpg DSY-E0fVwAEL4C8.jpg DSY-I32UMAArp08.jpg

■ヤフオクコラボ3週目始まりました

【第2弾】マンガ図書館Zはマンガの未来を守るため、マンガ家を応援し続けます!
https://auctions.yahoo.co.jp/reu/project?id=1075

ヤフオクコラボ【第2弾】2週目が終了し、3週目が始まりました。
(3週にわたって、違う商品のセットを合計3種類出品致します)

1、2週目でご入札頂きました皆さま、3週目で既にご入札頂いている皆様ありがとうございます!

今回は8月27日(日)22:47終了です。

【マンガ図書館Z】嶋津蓮「アート・ルーマー」描き下ろしサイン色紙&グッズセット
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q170687848

■商品内容
・「アート・ルーマー」アート&三嶋先生・描き下ろしサイン色紙
・「アート・ルーマー」全4巻・直筆サイン入り
・「アート・ルーマー」マグカップ(大)(フルカラー・転写<表のみ>)
・「アート・ルーマー ペンキ」ミニ額装イラスト(プリントデータ)
・「EST WORKS」「EST Vol.7.5」オリジナル同人誌

4mug.jpg

マグカップについて。
画像ではわかりにくいですが、クリスマスバージョンのアートがフルカラー転写されています。
うまく撮影できなかったのですが、ご参考までに。
10個くらい作ったうちの、記念に残してあったラスト1個です。

ちなみに本とマグカップの合計の頒布時のお値段は、合計で7000円くらいになります。
全点にサインやイラストを入れさせて頂いております。
マグカップは実際にお使い頂けますよ。

今回もどうぞよろしくお願い致します。

■福井県越前市の府中城址について

DF2q8CUUMAArYDD.jpg DF2q_k9UIAA1m5W.jpg DF2rBLpUIAASzwO.jpg DF2rDayUMAAyVb2.jpg DF2ssGwUAAA7_u9.jpg

漫画やイラストのお仕事とは別のことのですが…

http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/224950

福井県越前市役所と市民ホールは、戦国時代に前田利家が築城し、江戸時代には本多富正が治めていた府中城跡の上に建っています。(いました)
建物の老朽化のため建て替えられることになり、発掘調査が行われ遺跡が出土したのですが、その遺跡の上に再び新庁舎が建てられようとしています。

遺跡の保存を希望する嘆願書の署名は2000人を超え、(8月17日)に市役所に渡されました。
しかし地元TVニュースではほとんど取り上げられず、越前市民・福井県民にもこのことを知らない人が多いのです。
福井新聞には取り上げられましたが今時新聞を読む人も少なくなっていますし、充分に周知されないまま作業が進行しています。
(8月14日)の福井新聞には

「遺構の一部を移し、イメージ再現を検討」

とありますが、ほとんどが埋められ破壊されてしまうとのこと。

遺跡や古い物は、興味のない人には価値がないばかりか、「近代的な生活をするには邪魔なもの」になってしまいます。
でも何百年も残ってきたものを現代の一時的な価値観で壊してしまうのはあんまりです。
歴史的価値がわからないでも、観光資源として生かしてもらいたいと思うのです。

福井市の朝倉氏遺跡のように保存・復元すれば、全国でも珍しい

「JRの駅の真ん前にある、駅から徒歩数分のアクセスしやすい遺跡観光地」

になるかと。
越前市に生まれ育って、町が寂れていく様を見てきた身としては、活気を吹き込むチャンスだとも思います。

(8月22日)の起工式までまだ数日ありますので、市民県民でない方も今回の件を疑問に思われましたら、越前市役所、福井県庁、文化庁にご意見をお寄せ下さい。(各機関のHPからメールを送ることができます)

学生の頃から何度か市のまちづくりの会議や市民団体の活動に関わったことがありますが、越前市役所はいまいち信用なりません。
古いものを大事にする、観光資源として生かす、運営・アピールするのがとても下手で、閉鎖的な体質です。
(なんとかしようとがんばっている若い職員さんもいらっしゃいますが)

県と国に働きかけて市を動かしてもらう方が効果的かと思われます。

●越前市 http://www.city.echizen.lg.jp/office/echizen/otoiawase.html

●福井県 http://www.pref.fukui.jp/doc/toukei-jouhou/mailto.html

●文化庁 https://inquiry.bunka.go.jp/
【史跡に関すること[貝塚,古墳,都城跡,旧宅等](About Historic Sites)】

どうぞよろしくお願い致します。

○ちなみに越前市観光データです。
http://linkdata.org/view/rdf1s1570i

ここに挙げられていない神社仏閣が多くあり、あまり知られていませんがその密集度は京都を上回っているそうです。

QRコード

QR